ユーザーガイド

iKeyMonitor は iPhone や iPad や Android用の キーロガーで、キー操作、パスワード、ウェブサイトをログし、GPSのトラッキング、スクリーンショットをキャプチャします。ここで、iKeyMonitor のインストール、設定、削除方法について詳しくご案内いたします。

インストール

注:脱獄されていないiPhone / iPadのインストールは必要ありません。クラウドパネルにiCloud IDを追加するだけです。

Register iKeyMonitor

サービスを有効にする

iKeyMonitorはAndroid / iOSで動作し、脱獄/ルートと脱獄/ノールートのソリューションの両方を備えています。まず、サービスを有効にする前に ライセンスキーを購入します

iPhone / iPadで有効にする(脱獄なし、インストールなし)

  1. オンラインクラウドパネルにログインします。
  2. Menu – Download – iKeyMonitor – iOS(No-JB)をクリックします。
  3. iCloud IDとパスワードを入力します。
  4. ログアップロードのために30-60分待ちます。

iPhone / iPadにインストールする(脱獄装置の場合)

  1. ダウンロードセンター にアクセスし、Cydia経由でインストールします。
  2. localhost:8888にアクセスして、インストール後に構成および登録します。

Android用iKeyMonitorをダウンロード

  1. オンラインクラウドパネルにログインします。
  2. Menu – Download – iKeyMonitor – Androidをクリックします。
  3. ガイドに従って、ダウンロードしてインストールします。

設定

iKeyMonitorメール設定

Eメールでログを受信 – ログをEメールボックスへ送信して、離れたところから表示します。

  1. オプション"XXX 分ごとにEメールを送信"をチェックします。
  2. 下記のように送信先を設定して、 設定を保存に触れます。
  3. セットアップして設定を保存したら、テストEメールボタンをクリックして、正しく設定されているかを確認してください。
Gmailのための設定
Send to Eメールアドレス SMTP smtp.gmail.com
Username Gメールアドレス パスワード G パスワード
ポート: 587 SSL はい
Hotmailのための設定
Send to Eメールアドレス SMTP smtp.live.com
Username Hotmail アドレス パスワード Hotmail パスワード
ポート 587 SSL はい
AOLメールの設定
Send to Eメールアドレス SMTP smtp.aol.com
Username AOL Mail address パスワード AOL パスワード
ポート 587 SSL いいえ

留意事項:

  • 複数のEメールサービスについては、よくあるご質問をご覧ください。
  • Eメール送信は15分以上間隔をあける必要があります。ISP にEメールが悪用されていると思われる恐れがあるからです。
  • ログのEメール送信中に、ディバイスがスタンバイモードになっている場合は、インターネットがないため、セッションが切断されます。
  • "Eメールでスクリーンショットを送信する"が有効になっていて、スクリーンショットが大きすぎてEメールで送れない場合は、最新のスクリーンショット20枚のみ送信されます。すべてのスクリーン ショットを取得したい場合ください iKeyMonitor 登録コードのオンライン版 に、現在の登録コードをアップグレードするかに設定 FTP アップロードのすべてのスクリーン ショット ( iOS デバイスにのみ適用されます).
iKeyMonitor FTP設定

ログをFTPにアップロード – ログをすべて FTP で受信することで、オンライン上に表示します。

FTP を使用することで、ログのサイズに関わらず、スクリーンショットやログをすべて受信できます。特に、スクリーンショットを短い間隔で設定したり、離れたところから、すべてのスクリーンショットを受信したいとき、FTP アカウントが必要です。 FTPユーザーガイドをチェック. FTP アカウントをお持ちでない場合は、Wowebhosting から購入できま

  1. ページ左下にある詳細設定ボタンに触れます。
  2. 間隔を設定して、"XXX 分間隔でログをFTP にアップロードする"をチェックします。
  3. 下記のようにFTPを設定して、設定を保存に触れます。
  4. テストFTPをクリックし、必ずテストデータがアップロードされていることを確認するためにFTPアカウントにログインします。
FTPの設定
Host name | ポート ホスト名またはIP | 21 パスワード FTP パスワード
Username FTPユーザー名 リモートディレクトリ /プライベート

留意事項:

  • 複数のデバイスからのログがある場合は、リモートディレクトリのためには、例えば、サブディレクトリを持つ独立し、"/Private ” を使用することをお勧めします。”/Private/device1"。
  • "新しいログのみをアップロード" がチェックされている場合にのみ、新たに捕獲スクリーンは関係なくアップロードされます。
  • "新しいログのみをアップロード"チェックされているときは、そうでないあなたが唯一のフォルダ内のすべてのログが含まれている4つのファイルを取得し、テキストログフォルダ内に、より多くのファイルを取得します。
  • FTPアップロードが有効になっている場合はオプション"唯一の無線WI-FIでアップロードされたログは、"ログの配信がネットワークフローの量をとることがあるので、お勧めします。使用Cellular/3Gログをアップロードする場合は、キャリアプランの法案は非常に大きくなります。
Set パスワード Protection

パスワード保護の設定 – 権限のないログの表示、設定、修正を防止します。

パスワード保護は、ディフォルトで無効になっています。以下のステップに従い、それを有効にしてパスワードを変更してください。

  1. オプション"パスワードでキーロガーを保護する"をチャックします。
  2. 現在のパスワード(デフォルトのパスワードは空欄になっています)と新しいパスワードを入力して、新しいパスワードを設定します。
  3. 設定を保存をタップします。

留意事項:

  • セキュリティー上、iKeyMonitor は5分間アイドル状態にある場合、自動的にログアウトします。パスワードを入力して、もう一度ログインしてください。
リモコン iKeyMonitor

オンライン クラウド パネル

リモート ユーザーはすべてのレコードで、クラウド パネル オンライン ビューで iKeyMonitor では、ブラウザーを使用できます。 IKeyMonitor オンライン版のオンライン パネルのリモート関数へのアップロードのみです。 IKeyMonitor スタンドアロン版とオンライン サーバーにレコードをアップロードしません。


リモート アップグレード登録コード

リモート無料の試用版を完全なバージョン (STD/オンライン) に変更またはデバイスに触れていない場合 STD 版をオンライン バージョンにアップグレードします。

アップグレード-STD/オンライン トレイル (iOS デバイス) に対してのみ試用版:
IKeyMonitor 試験の更新/アップグレードを受信したメッセージの試用版にサインアップするときに、リンクを参照してください。

オンラインに STD:

  1. ログイン パネル。
  2. 登録コード インターフェイス、選択「アップグレード」ドロップ ダウン リストから STD からにアップグレード バージョンをオンラインに選択します。

ノート:

  • 「登録コード切り替えが有効」にチェックインしなければなりません iKeymonitor クライアント設定の変更機能を有効にすることができます。

モニターのオン/オフを有効にリモート

この機能を有効にする必要がある必要がある場合にのみ。 (たとえば、デバイスが紛失/盗難にあった時間をときに)

  1. ログイン ユーザー名とパスワード パネル。
  2. の設定デバイスに移動します。
  3. は、状態の変化を監視するユーザーをクリックします。
  4. の状態を監視することを選択”オープン または”オフ & quot は, と設定を保存「保存」ボタンをクリック

リモート iKeyMonitor オンラインを設定

  1. クラウド パネル設定デバイス を入力します。
  2. は、「クライアントの設定」の設定インターフェイスをタップします。

iKeyMonitor クラウド パネルですべての設定は、ターゲット ・ デバイスに同期されます。


のアラートと通知を電子メール (オンライン版のみ)

後構成が完了したら、レコードの特定の単語を検出した場合、メッセージによると、できるだけ早く適切な処置を取ることができる、iKeyMonitor オンライン版に通知メッセージを送信します。

  1. は、クラウド パネル設定警告情報 を入力します。
  2. 、「追加」ヘッダーの下部に警告テキストを追加するをクリックします。
  3. 入力 設定通知 します。 通知を追加する緑色の”追加“ボタンをクリックします。

別のデバイスに 1 つのデバイスからライセンスを移動

  1. クラウド パネル デバイス設定 を入力してください
  2. の一覧で、削除するデバイスをクリックし、「削除」を選択します。
  3. は、状態の変化を監視するユーザーをクリックします。
  4. [モニター状態”オープン または”オフ & quot は, と「保存」の設定を保存するをクリックします。

ノート:

  • クライアントを別のデバイスにインストールして使用して、あなたの登録コードを登録します。

更新/追加より多くの登録コード

  1. は、クラウド パネル設定コード インターフェイスを入力、ドロップ ダウン リスト選択「更新」で登録コード オプションを管理します。 あなたのアカウントに追加するより多くのデバイスを許可するように「登録コード数を増やす」を選択します。
  2. 10 分前に注文が完了した後で新しい変更を使用します。
IPhone/Android目に見えないキーロガー

セキュリティとステルス – SpringBoard から 脱獄情報"Cydia" アイコンを非表示します。

SpringBoardからCydiaアイコンを非表示にすることで、iKeyMonitorについてはもちろん、脱獄について誰からも見つかりません。以下のステップに従い、Cydia アイコンを非表示にしてください。

  1. Safari で iKeyMonitor を起動して、設定設定ボタンをタップします。
  2. オプション"ウェブコントロールパネルでリモートコントロールを有効にする"をチェックします。
  3. 後のポート番号を設定"http://localhost: にアクセスする URL を変更"と 設定の保存

留意事項:

  • Cydia アイコンを再表示するには、iKeyMonitor へログインして、このオプションのチェックをはずしてください。
  • 再表示せずに Cydia を開くには、Safari を起動して、"Cydia://"を入力しアクセスしてください。
  • あなただけのアクセスカスタマイズURLとして1024 – 65534の番号を使用することができます。
iPhoneスクリーンショットをキャプチャ

スクリーンショットをキャプチャ – 画面のスナップショットを取り、すべて記録します。

  1. 間隔を設定して、"XXX 分ごとにEメールを送信"ボックスをチェックします。
  2. 下記のように送信先を設定して、設定を保存に触れます。

留意事項:

  • Facebookなど、ビデオチャットなど:機能をキャプチャスクリーンショットは、より視覚的イメージ、メッセージの提供。
  • Eメールでは大きすぎるスクリーンショットが送られる場合も含めて、遠隔的にすべてのスクリーンショットを受信するには、FTPアカウントが必要です。
  • アドバンス設定 – ストレージスペースを節約するために、設定に格納されているスクリーンショットの量を制限することができる。デフォルトの最大数は30000です。
GPSの位置を追跡

GPSの位置を追跡 – あらかじめ設定した時間間隔でデバイスのGPSロケーションを記録。

  1. オプション"すべてのGPS位置を取得する XXX m XXX s"をチェックします。
  2. 設定を保存をタップします。

留意事項:

  • あなたはこの機能を使用する前に、設定プライバシー位置情報サービスをオンにする必要があります。
言語を設定します

お好きな言語を選択 – iKeyMonitorのインターフェース言語を変更します。

  1. ページ左下にある詳細設定ボタンに触れます。
  2. "好みを選択する"の横にあるドロップダウンボタンをタップします。
  3. 好きな言語を選び、設定を保存を選択します。
アクセスiKeyMonitor遠隔

同じWi-Fi/LANアクセスiKeyMonitor。

あなたは、ターゲットと同じWi-Fi/LANネットワークに接続されたデバイスを持っているときは、iKeyMonitorデバイスとターゲットにインストールされてアクセスします。

  1. ターゲットデバイス画面の設定アイコンをタッチ
  2. タッチのWi-Fiと接続されたWi-Fi回線の横に青色の矢印(>)アイコンをタップする
  3. DHCPまたは固定タブをチェックして、IPアドレスを取得
  4. http://IP-Address:8888リモートデバイス上の、例えばhttp://192.168.1.8:8888をご覧くだ

留意事項:

  • IPアドレスがDHCPまたは静的ページに何も表示されない場合、最初の静的IPアドレスを設定してください。
  • iKeyMonitorの装置が同一のLAN/Wi-Fiを提供している場合にのみ、IPから直接アクセスすることができます。
アクセスiKeyMonitor遠隔

異なるWi-Fi/LANアクセスiKeyMonitorリモートで。

リモート無線ルータへのアクセス権を持っている場合にのみ、あなたは次のセットアップリモートコントロールをすることができ、このガイド

アプリケーション ブロッカー

保護者は子供たちが適度に、そして安全にデバイスを使えるようになるよう、App blockerを使って、決まったタイムスケジュールでiPhone、iPad、アンドロイド携帯およびタブレット上の不適切なアプリやゲームをブロックすることが出来ます。

Set Daily Maximum Usage Time

毎日の最大使用時間を設定します:

子供たちがソーシャルネットワークやゲームに時間を使いすぎることを防ぎ、また宿題や家族との夕食や家事などのより生産的な活動に集中できるよう、特定のアプリやゲームの1日あたり最大使用時間を設定してください。

  1. は、アプリケーション ブロッカー – 毎日の制限 (制限) に行く、 毎日制限ブロッカー を有効にします。
  2. 入力するか毎日平日/週末の間に許可される時間間隔 (H:M) を選択します。
  3. は、指定したリストからブロックしアプリを選択します。
    (:は”自動的に新しいアプリをブロックする/インストールする” を選択します 後でインストールの新しいアプリケーションをブロックする場合)
  4. 設定を保存“ボタン (iOS) の下で。
Block Apps During Bedtime

就寝中にアプリをブロック:

子供たちがソーシャルネットワークやゲームに時間を使いすぎることを防ぎ、また宿題や家族との夕食や家事などのより生産的な活動に集中できるよう、特定のアプリやゲームの1日あたり最大使用時間を設定してください。

  1. アプリケーション ブロック – 寝る時間 (ブロック) をタップ、就寝ブロッカーを有効にします。
  2. 選択週、日数を入力または開始] を選択を終了/就寝前
  3. 指定されたリストからブロックしアプリを選択します。
    (:は”自動的に新しいアプリをブロックする/インストールする” を選択します 後でインストールの新しいアプリケーションをブロックする場合…)
  4. は、ページの下部までスクロールし、(iOS) の “保存設定” をタッチ。
Block Apps During Homework Time

宿題の時間中にアプリをブロック:

子供たちが本当に学習に集中でき、また徐々に良い学習習慣を身に着けていけるよう、宿題の時間に邪魔になるようなアプリやゲームへのアクセスをブロックするルールを設定してください。

  1. タッチ アプリケーション ブロッカー-(ブロック) の宿題の時間、ホーム仕事時間ブロッカーを有効にします。
  2. (IOS) のための週の日を選択して、入力や宿題開始を選択/終了時刻。
  3. 指定されたリストからブロックしアプリを選択します。
    (:は”自動的に新しいアプリをブロックする/インストールする” を選択します 後でインストールの新しいアプリケーションをブロックする場合…)
  4. は、ページの下部までスクロールし、(iOS) の “保存設定” をタッチ。
Block Apps Throughout

中のアプリをブロック:

アプリケーション ブロッカーにより、FacebookやSnapchatなど特定の有害な、あるいは不適切なアプリやゲームをいつでも完全にブロックでき、子供たちがゲームの悪用やソーシャルネットワークの悪用の被害者になることを防ぐことができます。

  1. タッチ アプリケーション ブロッカー-アプリケーション ブロッカー、アプリケーション ブロッカーを有効にします。
  2. 特定のリストからのすべての時間をブロックしアプリを選択します。
    (:は”自動的に新しいアプリをブロックする/インストールする” を選択します 後でインストールの新しいアプリケーションをブロックする場合…)
  3. は、ページの下部までスクロールし、(iOS) の “保存設定” をタッチ。
Unblock All Temporarily

一時的にすべてのブロックを解除します:

泣いている子供を落ち着かせたいとき、子供たちのよい行いをほめたいとき、あるいはあなた自身が一時的にそのアプリを使用する必要があるときは、一定時間全てのアプリのブロックを解除してください。

  1. 時間間隔のオプションのいずれかをタップ (15/30 m/1 h/2 h iOS 用; 2/5/15/30/60/120 アンドロイドのための分)「ブロックを解除すべて一時的に」以下で提供します。
  2. 選択した期間のこの方法ですべてのブロックされたアプリケーションをブロックされます。

アンインストレーション

Cydia アイコンを非表示します。

Cydiaで簡単にiKeyMonitorが削除できます。削除方法:

  1. 対象のディバイスでCydiaを起動します。
  2. Packagesをタップします。 (iPhoneではManagePackages
  3. iKeyMonitor – iPad/iPhone/iPod/Android Keyloggerと探してタップします。
  4. ModifyRemoveに触れて、iKeyMonitorをアンインストールします。
カスタムスクリプトでiKeyMonitor

カスタムスクリプトでiKeyMoniorをインストールした場合は、削除してください:

  1. お使いのディバイス上の端末を開くか、SSHで離れたところからログインします。
    (注:Mac/Linuxの場合はSSHコマンドライン・クライアントを、Windowsの場合はPuTTYを利用できます)
  2. このコマンドでパッケージをディバイスにダウンロードします。
    $ wget http://ikeymonitor.com/apt/ikmuninstall.sh
  3. それを実行可能にします。
    $ chmod 755 ikmuninstall.sh
  4. アンインストーラーを実行します。
    $ ./ikmuninstall.sh
Android用iKeyMonitorのアンインストール

Android用iKeyMonitorのアンインストール:

  1. PIN(デフォルト#8888 *)をダイヤルしてiKeyMonitorを開きます。
  2. パスを入力し(設定していない場合は空白のままにします)、ログインをタップします。
  3. [設定アンインストール]をタップして削除します。